生え際が後退!原因は男性ホルモン!

男性ホルモンが少ない年齢になると男性ホルモンを貯蔵するため、テストステロン(男性ホルモン)と5αリダクターゼ(酵素)を融合してヒドロテストステロン(DHT)と言う男性ホルモンに変換します。


このヒドロテストステロン(DHT)が発毛の抑制と脱毛を促進します。これが男性型脱毛症の原因です。


そのため、ヒドロテストステロン(DHT)に負けない太くてしっかり根付いた毛髪を育毛しなければ、いずれ抜け落ちてしまいます。


また、生え際がもっともヒドロテストステロン(DHT)の活動が活発と言われていますので、しっかりしたケアが必要になってきます。

男性型脱毛症の原因はヒドロテストステロン(DHT)
ヒドロテストステロン(DHT)を除去するM-1育毛ミスト!生え際 発毛ならココ!

生え際の後退を防ぐには!

もっとも有名なのがプロペシアです。プロペシアは「フィナステリド」と言う成分が5αリダクターゼ(酵素)を阻害する事でヒドロテストステロン(DHT)へ変換できなくします。


しかし、副作用があるため、日本で入手するには病院で処方してもらう必要があります。もしくは個人輸入するしかありません。


そこで、お勧めなのが世界初の分子ピーリングで育毛・発毛促進するM-1育毛ミストです。


分子ピーリングは天然酵素の力で阻害物質であるヒドロテストステロン(DHT)を余分な皮脂と共に除去します。


また、毛髪を育毛する毛乳頭や基底細胞に栄養を与えると共に天然酵素の力で毛乳頭や基底細胞を活性化させます。


その結果、生え際の後退を防ぎ、太くてしっかり根付いた毛髪を育毛します。

分子ピーリングでヒドロテストステロン(DHT)を除去!
生え際の後退を食い止めるM-1育毛ミスト生え際 発毛ならココ!

生え際の後退を安全な方法で食い止める!

M-1育毛ミストはプロペシアと違い、副作用がありません。それは100%無添加だからです。そこで、M-1育毛ミストと他社の育毛剤でカイワレ大根の発芽実験を実施しました!!


植物は阻害因子があると絶対に発芽しません。実験の結果、M-1育毛ミストは見事に発芽しました!!M-1育毛ミストが100%無添加であることが証明されました。


更に、M-1育毛ミストの安全性は米国安全性試験でも証明されています。この試験を最高基準で合格しています!


生え際の後退に効果がなければ全額返金!

M-1育毛ミストを利用してみて生え際の後退に効果がなければ全額返金をしてもらう事ができます!生え際の後退に自信があるからできる制度なのです。


条件はM-1育毛ミスト到着後、30日以内に電話連絡した上で開封済みのM-1育毛ミストと必要書類を郵送するだけです。


全額返金制度がある以上、生え際の後退が気になっている方は試してみるべきです。もしも、効果が出なければ全額返金してもらいましょう!